fbpx
〜口コミ・評判はページ下のコメント欄にあります。(投稿がなかった場合は非表示です)〜

【精進料理】高野山のお料理がおいしい宿坊3選

特集

 

 

宿坊と言えば精進料理を楽しみにされている方も少なくないはずです。

 

そこで今回の記事では精進料理の美味しい高野山の宿坊をご紹介していきます。

高野山福智院 高野山温泉 福智院

旅館顔負けの精進料理と天然温泉、露天風呂を楽しむことができるのがこちらの高野山福智院・高野山温泉です。

 

高野豆腐に金山寺わさび、地産の季節野菜にこだわった味わい深い精進料理を楽しむことができます。各寺院でこだわりの味付けがありますが、こちら高野山福智院の味付けはまた一段とおいしいと評判です。

 

寺院自体も非常に格式高く、1,200年真言密教を守り伝えてきたという歴史を持っています。井伊直弼をはじめとする諸大名の物品や奈良時代の古美術品などを目にすることもできます。

 

宿坊には三内唯一のお風呂があるということも魅力的。天然温泉と炭酸泉のお湯で日常の疲れを取ることに最適の宿坊だと言えます。

 

予算 13,000円~
部屋 個室(和室)
住所 和歌山県伊都郡高野町高野山657
チェックイン 15:00~20:00
チェックアウト 9:00
URL http://shukubo.yadobito.com/koyasan-fukuchiin/

高野山遍照尊院 宿坊 遍照尊院

高野山遍照尊院も精進料理がたいへん人気の宿坊です。

 

白ごまと吉野葛で練り上げた「胡麻豆腐」の舌触りを楽しみつつ、珍味・お麩の「高野時雨(こうやしぐれ)」を楽しむことができます。

 

また山の幸や野の幸をふんだんに使用した天ぷらで高野山の四季を味わい、精進料理の主菜である「春寒(しゅんかん)」のたけのこや煮物を味わう。そして美しい彩りの八寸に季節感を感じることができます。

 

高野山遍照尊院は立派な本堂と侘び寂びのある庭園も特徴的です。どっしりとした構えの中に、繊細な伝統美と最上のくつろぎを味わうことができるでしょう。

 

予算 15,000~30,000円
部屋 個室(和室)
住所 和歌山県伊都郡高野町高野山303
チェックイン 15:00~20:00
チェックアウト 10:00
URL http://shukubo.yadobito.com/koyasan-henshosonin/

高野山持明院 宿坊 持明院

高野山持明院の精進料理は一手間かけられた味わい深さと見た目の美しさがたいへん人気です。白米は高野山の山水で炊かれており、ふっくらと炊き上がったご飯を丁寧に作られたおかずと共に食べるという贅沢を味わえます。

 

精進料理のため出汁に魚や肉を使用していないため、むしろ野菜だけでの美味しさを追求されています。

 

高野山持明院のお部屋には寒い高野山での生活に合わせて炬燵が配備されています。純和風な客室で自然に囲まれた高野山の景色や高野山持明院のお庭を眺めながらゆったりとした時間を過ごすことができるでしょう。

 

予算 9,000円~
部屋 個室(和室)
住所 和歌山県伊都郡高野町高野山455
チェックイン 15:00~18:00
チェックアウト 11:00
URL http://shukubo.yadobito.com/koysan-jimyoin/

まとめ

今回の記事では高野山でお料理が特におすすめの宿坊をご紹介していきました。グルメな方は是非こちらの宿坊をご利用してみてくださいね。

ライター

名前:森島啓
オーストラリアを旅しながら読書・ライティングに励んでいます。 現在は旅を続けながら生きる方法を模索中です。

著書:『なぜ孤独を恐れるのか?20代の君を人間関係の疲れから開放しよう!20分で読めるシリーズ』(https://www.amazon.co.jp/dp/B07J692M68/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_d6u2BbA9RM056
ブログ: 「じゃ、それで(Up to you)」(https://hira-jasorede.hatenablog.com

 

スポンサーリンク

ユーザーの声・口コミ・評判