fbpx
〜口コミ・評判はページ下のコメント欄にあります。(投稿がなかった場合は非表示です)〜

高野山大圓院|宿坊 大圓院

和歌山県

高野山大圓院|宿坊 大圓院

編集時の情報ですので最新の情報や詳細の情報は各宿坊にお尋ねください。
●特色
大圓院は高野山の別格本山、創建一〇〇〇年ほどの由緒ある寺院です。
平家物語にも説かれる慈恋物語「瀧口入道と横笛」ゆかりの寺院としても知られており、境内で横笛の史蹟を巡ることができます。高野山の四季が楽しめる美しい庭園、早朝の勤行(6時開始、冬季は6時半)や、写経などを体験すれば、寺院宿坊特有の厳かな気持ちになられる事でしょう。

●都道府県
和歌山県

●住所
伊都郡高野町高野山594

●アクセス
南海高野線高野山駅バス小田原通バス停下車徒歩1分

●電話番号
0736562009

●おおよその予算
10,000~13,000円

●部屋の種類
個室(和室)

●インターネット環境
なし

●設備・サービス
大浴場, ハブラシ, 朝食, 昼食, 夕食, 電話, テレビ, 浴衣

●チェックイン
14:00~24:00

●チェックアウト
10:00

●ホームページ
http://daienin.com/s/

●Facebookページ

●Twitter

●体験
精進料理, 写経

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

  1. 宿坊 なび より:

    コメントを編集宛にいただきましたのでご紹介。

    旅好きの私が、宿泊サイトで予約できる宿坊の中から、「大円院」を予約し、四国お遍路結願後の、高野山参りに合わせての宿泊で「大円院」へ向かいました。 入り口。道に面した門を入ると敷地まで長い石畳が続き、玄関の天井に、12干支と思われる木彫りの飾り物がありました。社務所で、受付を済ませ、夕食の時間と場所、朝のお勤めの時間と場所などを教えてもらいました。 料金は前払いで、別途料金1000円で、写経をしたい人はここで申し出、お大師様のお姿入りの写経用紙をもらい、筆と文鎮は貸し出してくれて自分の部屋で写経をします。そして、部屋へは、若いお坊さんが案内してくれ、荷物まで、持ってくれましたが、その好意に何だか申し訳ない気分でした。部屋の入り口は、ふすま式で、鍵もあり、10畳くらいはあるかと思われる広さで、お布団はすでに敷かれていて、古いのですが綺麗に掃除がされていました。窓からは、中庭が見え、お寺なのに赤い鳥居があり不思議な感じがしました。17時半に一階の食事会場に入り、用意されている、お膳は2つあり肉や魚は一切なしの精進料理で、野菜や豆腐、穀類、フルーツの献立で、ご飯とみそ汁は、座ると同時にお櫃を運んでくれました。味は、適度な塩かげんで、どれも美味しく、高野山名物のゴマ豆腐に高野豆腐とタケノコ、椎茸、かぼちゃの煮物など薄味の上品な味付けでした。夕食後に、お風呂に向かい、お風呂場は、綺麗でしたが6人位でギュウギュウになりそうな広さのこじんまりとした風呂場でした。 部屋に戻ると、早速、写経の時間で、社務所でもらった写経用紙を広げ、般若心境を心を落ち着けて、書き始めました。 老眼のせいか、薄く書かれている文字が読みにくく、持参した仏前勤行次第を出して、見本にしながら写経し、終わると何だかやり遂げた感がしました。 そんなこんなで、テレビも観ることもなく、夜はあっという間に過ぎて、就寝し、翌朝の勤行は早く:50集合ですから5時に起きて、本堂に行き、朝勤行が始まりました。その後は、ご本尊の阿弥陀如来様に拝観して、朝食で、昨日と同じ部屋に移動し、昨日と同じ席で、朝ごはんを頂きました。朝食後、部屋に戻って、部屋の鍵を社務所に返し、大円院宿坊体験でした。

    ハムラン

  2. 宿坊 なび より:

    コメントを編集宛にいただきましたのでご紹介。

    人間関係に疲れて仕事を退職したので、気持ちをリセットしたいと思い宿坊体験に申し込みをしました。ここはお寺の雰囲気がとても良くて、1歩足を入れた瞬間から気持ちがスッとして落ち着いてきました。ロケーションが素晴らしく案内されたお部は大変清潔で、隅々までお手入れがされていることがわかりました。冷暖房も完備で、居心地が良かったです。朝は本堂で読経とお説法があったのですが、すがすがしい気分になれてリフレッシュできました。申し込みをした甲斐があったと思います。

    美里

  3. 宿坊 なび より:

    コメントを編集宛にいただきましたのでご紹介。

    小学4年生の姪と高野山に旅行へ行き、こちらの大圓院さんで宿坊体験をしました。到着したのが夕食時間ぎりぎりになってしまいましたが、気持ち良く迎えて下さいました。食事は部屋食だったので寛ぎながら食べることができ、精進料理はどれも美味しく、特に生麩とごま豆腐が絶品でした。ボリュームも十分あって、お腹一杯になります。お寺さん側が気を使って下さり、姪には子供用の料理を出して下さいました。ただ、この姪は精進料理のような和食が好きな子供なため、料理の取り合いになってしまいましたが。
    お風呂とトイレは共同ですが、清潔に保たれているので抵抗はありませんでした。朝のおつとめは希望参加型で、この時は子供連れなので参加を遠慮しました。
    宿坊体験は初めてでしたが、とても快適な一泊でした。是非また宿坊に泊まり、次回は朝のおつとめに参加したいと思います。

    うり坊

  4. 宿坊 なび より:

    コメントを編集宛にいただきましたのでご紹介。

    平家物語が愛読書の人は一度は宿坊体験したいであろう寺が私が泊まった高野山の大圓院です。平家物語に描かれる悲しくも美しい恋物語のヒロインちである「横笛」に関係した井戸やお墓や梅、本堂の壁の横笛を描いた6枚の絵など様々なものがあり、感動しました。宿泊した部屋は綺麗な屏風が描かれており、とてもきれいでした。ティッシュが部屋になくて不便を感じたのは宿坊ならではでしたが、他のアメニティは充実していて文句なしな部屋でした。精進料理も季節の野菜を使った煮物などが美味しく、日本酒も飲めて満喫できました。朝のお勤めを体験しましたが、お寺の由緒を丁寧に分かりやすく解説していただけました。大満足な宿坊体験となりました。

    縦笛